くらしの小ネタブログ

お役立ち情報や各地のイベントをご紹介!

小鼻の臭いが気になる中年男性の正しい洗顔方法と食事について

      2017/04/03

40代から50代の中年男性がなにかと気になる体臭。
中年男性が気になる体臭のひとつに小鼻の臭いがあります。
なぜ小鼻なんでしょう?特に外気に触れている鼻は、汗もかきやすく脂っぽくなっていることよくありますよね。
この毛穴の詰り、角栓が油のような臭いを発しています。
でも体臭にまつわる悩みはなかなか人に聞きにくいもの。
小鼻の臭いが気になってしょうがない方、原因と臭いをどうやって取り除くか考えていきたいと思います。

スポンサーリンク


正しい洗顔で小鼻の臭いを改善

中年男性は脂っぽいってイメージないですか?
顔が脂ギトギトだと不潔なイメージをもたれてしまいます。
まずは効果的な洗顔方法で詰まってしまった汚れを取り除きましょう。
頑固な鼻の脂は蒸しタオルを使って汚れを落としやすくします。
顔を蒸らすと毛穴がひらくので、しっかり泡立てた洗顔料で優しく洗うようにすると効果的。
顔をゴシゴシ洗うのは厳禁ですが、小鼻の汚れがひどい場合洗顔ブラシで洗うのも有効です。
クリーム状にした洗顔料でブラシを滑らすように小鼻の表面をやさしく撫でるように洗ってみましょう。
小鼻の臭いを取るためにゴシゴシ肌をこすっては逆効果になります。
洗いすぎて皮脂を取りすぎるとさらに皮脂の分泌が活発になってしまうのです。
肌は優しく洗いすすぎはしっかりとするのが洗顔の基本です。
そして洗顔後のお手入れもより丁寧にやってみましょう。
洗顔後なにもしないでいると肌が乾燥してしまうので皮脂が過剰に分泌する場合があります。
そうならない為にも開いた毛穴をしっかり引き締める効果のある収れん化粧水がおすすめです。
肌を清潔に保つ。これだけでも小鼻の臭いを改善できます。

スポンサーリンク


小鼻の臭いは食生活から見直してみましょう。

顔は常に外気に触れていますが、額から鼻にかけてTゾーンと呼ばれているところは皮脂の分泌が活発になっています。
特に鼻は皮脂腺が多いと言われているので汗もかきやすい部分。
そのためホコリもつきやすく雑菌も繁殖しやすい環境にあるため小鼻が臭い原因の酸化臭が発生します。
実はストレスが溜まっていたり、食生活が乱れると過剰に皮脂が分泌されることがわかっています。
野菜や果物を中心に食生活の見直しも小鼻の臭いを改善する方法のひとつです。
野菜多めのスープや味噌汁、季節の果物などは普段の食事に少し加えるだけで簡単!
仕事も終わってほっと一息、ストレス解消に夜な夜なジャンクフード片手にDVD鑑賞は小鼻の臭いだけではなく体臭も加速させるだけですよ。
臭いを防ぐシャンプーや石鹸などを使う前に日常生活の見直し試してみませんか?
規則正しい生活と食生活をちょっと考えてみるいい機会になりそうです。

まとめ

中年男性にとって今まで意識していなかったスキンケアや長年の食生活の乱れや仕事のストレスなどいろいろと問題が出てきますよね。
ちょっと面倒くさいかもしれない洗顔方法もやってみると効果もでてきて意外に男のスキンケアにはまるかもしれないですよ。
朝シャワーを浴びて毛穴の皮脂を洗い流したり、汗をかいた時濡れタオルでぬぐう方法もよけいな汗をださずに済みます。
体臭の原因にある脂っこい食べ物を見直して抗酸化作用のある野菜果物を多めに摂ることで、メタボの方も体質改善に絶好の機会です!
中年男性の小鼻の臭いは、内からできる対策と外からできる対策をコツコツとする努力も必要です。

スポンサーリンク