くらしの小ネタブログ

お役立ち情報や各地のイベントをご紹介!

A型人間っていう言葉の使い方間違えていませんか?血液型ちゃうで

   

よく、他人のブログで見かけるんですが、性格が細かい人や几帳面過ぎる人のことを指して「だからA型人間は困る」とか差別的に罵っていたりします。

「いやいや、おまえのほうが127倍困るから」と一言モノ申したい。

今回はA型人間ってホントは何なのか、いまだ日本に蔓延る、血液型信仰に対する愚痴を書いていきたいと思います。

そこのあなた!洞察力するどい。私の血液型はA型です。

A型人間ってそもそも何なの?B型とかないの?

それは、Aggressive Type(攻撃型)な人間ということで、A型人間ということなんです。
アグレッシブのAなんですよね。もしくはアクティブのAともいわれていますね。
せっかち、気が短い、瞬間湯沸かし器などいろいろキーワードが浮かびます。

パワハラをする側で登場する人も、A型人間でしょう。
あなたの周りにもいるんじゃないですか?些細なことでガミガミ、ネチネチ言ってくる御仁が。

かつての昭和を代表するモーレツ社員もA型人間でしょう。
猪突猛進という言葉がぴったりの性格の持ち主がA型人間という人たちです。

バリキャリのOLもA型人間なんだろうなと思います。

実はあるB型人間とC型人間

さて、本当のA型人間の意味をご理解いただいたところで、じゃあB型人間はいないのか?ですが、居ました。

あなたは何型?A型人間と心筋梗塞/「日本抗加齢医学会認定指導士M.M.のアクティブ・アンチエイジング」様より

まあ、A型人間に対して便宜的にB型、C型と付けたのだろうとは思いますが、なかなか面白い比較だと思いました。
うーん、自分はB型かな。あんまり活発に出歩いたりしないので。

気持ちのあり方としては、やっぱり人に攻撃的であるよりも、温和で場を和ませる感じの人になりたいですよね?

では、なんで血液型のA型と間違われて、しかも批判の対象となるんでしょうか。
それは、1973年に血液型人間学っていう書籍が出版されて、血液型で人を判断する風潮が世に広まったからだと思います。

A型は生真面目で面白みがないということなんでしょうか?まあA型はまだプラス目に受け取ることもできましょうが、B型の人は可哀そう。B型はマイペースで自己中心的と来たもんだ。ひどいもんだ。

試しになんとか知恵袋で、「A型人間」ていうキーワードで検索してみてください。そりゃあもう大漁ですよ。分かっていない人が多すぎる。人から言われたことを鵜吞みにするような人が多いということですかね。

進学校の保護者らと話す機会があったんですが、頭脳明晰なはずの方々ですら、血液型の話題で盛り上がっていましたから、いかにこの日本が血液型みたいなくだらない神話に毒されているかですよ。

突き詰めて考えるとですよ、日本人の信仰心の希薄なところにジャストフィットだからだと考えます。血液型って西洋じゃ生物学的根拠がないことから、何の意味もなさないわけですよ。日本人にしか通じない話題だということが言われています。

多くの人は騙されやすいっていうことでしょう。白衣着てテレビに出てくる人が、なんとか大学教授と名乗って、適当なことをさも真実そうに言っていれば、何の疑いもなく簡単に信じちゃうという例えですよ。「オーソリティー(権威)」っていうやつですね。

偽物の神社のお札とかもらっても、信じちゃいませんか?それには畏怖の念があるからかもしれません。畏怖の念=オーソリティーと変換できましょう。

世の中には、いろんな占い(血液型占いもあるw)があって、易断とかいう歴史的に古い占いみたいなやつもある。歴史というのも信憑性をプラスするには重要な道具となりえるもので、中国四千年のなんとかwとかありますからね。

これを読んでくれているあなた。今一度、ゼロベースで物事を考える習慣を身につけてください。それが本当に真実なのか嘘なのか、根拠があるのかないのか…。

思考停止しとったらあかんで、ってことです。

まとめ

今回は、A型人間の本当の意味から始まって、なんだか説教みたいになってしまいました。でも、最初からなんでも受け入れるというスタンスは危険だと思うので、あえて書きました。

血液型で人を判断することを「ブラハラ(ブラッドタイプ・ハラスメントの意味)」と言い、立派な差別です。日ごろ変人扱いされる機会の多いB型の人は特にお怒りだと思うので、なるべく気を付けていきましょう。

A型人間はアグレッシブでアクティブ、覚えていただけましたね。