くらしの小ネタブログ

お役立ち情報や各地のイベントをご紹介!

波佐見焼陶器市が熱い!白山陶器やマルヒロなど人気の窯元が大集合

      2017/04/05

波佐見陶器まつり

「波佐見陶器まつり」は長崎県波佐見町で毎年行われている陶器市です。
波佐見町では、400年近く前から陶磁器を作り続けています。

白山陶器という老舗は、1779年(安永8年)から陶器を作っています。

歴史は古いですが、現代感覚のおしゃれなデザインの陶器が波佐見焼の特徴です。

白山陶器はブルームシリーズや平茶碗など洗練された食器で有名ですね。
他にもマルヒロのhasamiシリーズの名前を聞いたことがあるかと思います。

そんな歴史ある陶器の町・波佐見町で盛大に開催される陶器市についてご紹介します。

出典:http://bbrassy.blog.so-net.ne.jp/2015-05-13-1

スポンサーリンク

 

波佐見陶器まつりとは? 2017年の日程は?

波佐見町は元々、有田焼の下請けがメインの産業だったということです。
良い陶器を作り続けた結果、今では波佐見焼ブランドとしての地位を確立しました。

そんな波佐見町の窯元・商社約130件が出店する、陶器市が「波佐見陶器まつり」です。
大勢の客で賑わい、2015年度は30万人にもおよぶ来場者数でした。

本会場の「やきもの公園」には大型テントが用意され、天候の心配もなく安心して買い物ができます。

この本会場に人気の窯元が集中しています。本会場のほかに、第二会場、白山陶器のあるB会場があります。

日程は毎年4月29日~5月5日なので、2017年も下記のとおりかと思われます。

4月29日(土・祝)~5月5日(金・祝)(7日間)

アクセス

有田駅から大型バス駐車場(本会場裏)の区間で無料シャトルバスが運行。9時~17時(1時間に4便)。

■波佐見・有田インターより車で約5分
■嬉野インターより車で約15分

長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2255-2

駐車場は?

会場周辺には約3000台の専用駐車場(500円/日・普通車)があります。有料駐車場を利用する人は、購入2000円ごとに1回抽選会に参加できます。

ツアーおよび団体客用の大型駐車場もある。収容台数は約40台。駐車料金は1200円/台・日です。予約は不要ですが、警備員の指示に従う必要があります。

スポンサーリンク

 

波佐見陶器まつりで混雑を回避する方法

やっぱり人気の陶器が目白押しですから、どうしても周辺道路は渋滞してしまいます。
なので、朝早くに現地に到着するというのが上手に買い物をする第一歩です。

白山陶器は相当な人気ですから、白山ならぬ黒山の人だかりになってしまいます。

本会場で買い物をしてから、午後にB会場に行ったら目当ての白山陶器のブルームが売り切れていたというのでは困ります。

ですので、白山陶器しか用がない人はまっすぐB会場に行ったほうが良いでしょう。

ちなみに第二会場はけっこう人気商品が置いてあるということで、穴場だと言われています。

混雑を回避するにはまず初日は避け、2日目以降の朝6時ごろに会場に到着し並ぶ。
これなら本会場⇒B会場⇒第二会場って行けそうじゃないですか?

あと、同時期に開催される有田焼陶器市とのダブルブッキングは大変そうなので別の日にしたほうが良いかと思います。

まとめ

波佐見焼ってすごくおしゃれで上品な陶器ですよね?
特に白山陶器の平茶碗は良いですわ。

毎日使うものだからシンプルで飽きの来ないものが良いです。
そんな意味で波佐見焼の食器は良いなと思いますね。

また、新築祝いや結婚祝いなどに波佐見焼を贈ると良いです。
センスの良い贈り物をするとあなたの株がググッと上がります。

波佐見陶器まつりで狙った商品をゲットするには、2日目以降の日を選び、朝早く並べばうまくいくと思います。

ぜひ、波佐見陶器まつりで素敵な食器をゲットしてくださいね!

スポンサーリンク