くらしの小ネタブログ

お役立ち情報や各地のイベントをご紹介!

春の有田陶器市。日本磁器誕生と有田焼創業400年記念

      2017/03/12

有田陶器市
佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器の有田焼(ありたやき)。

1896年(明治29年)から開催されている「陶磁器品評会」の協賛行事として1916年(大正5年)に始まった「蔵ざらえ」が、今の「有田陶器市」のルーツということです。

普段は静かな有田町も、有田陶器市が始まる頃はここぞとばかりに活気を帯びてきます。
有田陶器市は春と秋の2回行われます。

2016年は日本の磁器誕生と有田焼創業がちょうど400年を迎えるという、記念すべき春の有田陶器市についてお伝えします。有田のみなさん、おめでとうございます!

出典:http://doruhin.blog64.fc2.com/blog-entry-1069.html

スポンサーリンク

 

有田陶器市2016春情報

開催期間は平成28年4月29日(金)~5月5日(木)です。

その昔、有田は弘法大師開山の黒髪山に訪れるお遍路さんたちの通り道だったのですね。窯元や商人の方々は、やってくるお遍路さんたちのために半端物や等外品(今でいうところのアウトレット)をざるや箱に入れて売っていたそうです。これが有田の昔の風景だったようです。

陶器市のときは、町内全域にわたって店が立ち並び、普段は静かな焼き物の里も大賑わいとなります。

人出は九州をメインに、全国から約100万人が訪れるというからすごいですね。
磁器製品の価格の安さ、バラエティーの豊富さ、そして独特の活気が毎年100万もの人々を有田町に導いています。

近隣には、ハウステンボスや嬉野温泉や武勇温泉などがありますので、観光の一部として「有田陶器市」を予定に組み込んでみるのも面白いかも知れませんね。ふらっと立ち寄るのでもかなり面白そうですよ?

アクセス

電車はJR佐世保線・有田駅下車
有田駅⇔九州陶磁文化館の間で無料シャトルバスあり

車なら西九州自動車道を波佐見・有田ICで下りて町内まで約5分

佐賀県西松浦郡有田町本町丙

スポンサーリンク

 

有田焼とは?有田焼の歴史と伊万里焼

有田焼とは、佐賀県有田町で生産されている陶磁器(陶器/磁器)の総称です。
艶のある白磁で、繊細ななかにも豪快で華やかな絵付けが特徴となっています。

有田焼の歴史は江戸時代まで遡ります。1616年のころですので今から約400年前です。
朝鮮から日本に来ていた陶工・李参平らが有田の泉山で陶石を発見し、最初の磁器が完成したのです。

有田焼と伊万里焼は同じものです。

この有田焼が「伊万里(いまり)」と呼ばれているのは、その時代に8km先の伊万里港から磁器の積み出しがされていたためなんです。

伊万里港から日本全国、のちに海外へと運ばれたため、有田焼は伊万里焼という名でも知られ、ヨーロッパ磁器発祥の地であるマイセンの開窯の切っ掛けともなりました。

陶器と磁器の違いと見分け方は?

陶器というのは土を材料として作られますが、磁器は陶石という白い石を粉にしたものから作られるところが違います。

陶石は、火山活動で生成された流紋岩が温泉により含有していた鉄分などの不純物が取り除かれたものを言います。この厳しい条件に適合する国内の産地は、久谷、出石、砥部、有田、天草の5か所だけなのです。

この陶石を、1300度Cという高温の「登り窯」で焼成させることで磁器の成分がガラス化するので、陶器よりずっと硬く丈夫になり、光にかざすと透き通って見え、指ではじくと金属のような甲高い、澄み切った硬い音が出ます。
陶器と違ってきめ細かいので、手触りも滑らかだというのも特徴のひとつです。

ちなみに陶器を焼く温度は磁器より低くて(1000~1250度)だそうです。

陶器と磁器の実例として、土鍋や瓦などは陶器で、お茶碗や食パンのシールを集めてもらえる白いお皿(笑)が磁器というのはどうでしょうか?

私(男性)はこの白いお皿を洗っているときに落として割ったことがあって、断面が鋭くていかにも硬そうだなって思ったことがあります(汗)。確かに叩くとカンという鋭い音が出てましたね。

陶器も磁器も焼き物なので、取り扱いには十分に注意しましょう。

あと、英語では陶器はPottery、磁器はPorcelainと言います。

ついでに、磁器の仲間には、景徳鎮、有田焼、瀬戸焼などがあります。
陶器は、須恵器、楽焼、Maiolica、Delftwareなどがあります。

まとめ

有田陶器市と有田焼について簡単に説明いたしました。
いかがでしたでしょうか?

この分野は何となく理解していただけなので、調べれば調べるほどハマります(笑)
まあ、自分にとってはお爺さんになるための基礎知識として大事にしていきたいと思います。

有田焼と伊万里焼は同じものということ、陶器と磁器の違いについてふんわり知っていただけたら幸いに思います。

スポンサーリンク