くらしの小ネタブログ

お役立ち情報や各地のイベントをご紹介!

ハロウィンの仮装。かわいい簡単ゾンビメイクと衣装

      2017/03/15

ハロウィンのかぼちゃ

毎年ハロウィンの時期、メイクや衣装に凝る人で盛り上がりを見せますが、あなたもハロウィン仕様のメイクにチャレンジしてみませんか?

ハロウィンの仮装には、幽霊や悪魔、ドラキュラやゾンビのような恐ろしいと思われるキャラクターと衣装を選ぶ傾向があります。

怖いメイクだと、傷メイクやリアリティに凝ったやり方もありますが、やっぱり女子っぽさが残るかわいいメイクで目立ちたい!

簡単でかわいくできるゾンビメイクと衣装で、今年のハロウィンも誰かを驚かせてみましょ!

スポンサーリンク


ハロウィンで簡単かわいいゾンビメイク

ハロウィンゾンビメイク

出典:tgroom.able.co.jp

ハロウィンの日は、仮装して街に繰り出したり、みんなで集まって仮装パーティを楽しんだり、楽しみ方もさまざま。

年に1度のハロウィンでハジけてみたい人は、ゾンビメイクがおすすめ!

ゾンビメイクは、普段使いのメイク道具で仕上げていきますが、グロテスクな傷メイクはちょっと・・という方に、簡単にできるメイクで、かわいいカンジのゾンビに変身できます!

        

  1. お持ちのファンデーションを顔全体と口元にも塗ってホワイトパウダーをはたきます。
  2. 黒のアイライナーで目の周り全体を濃いめに塗ります。
  3. 白のアイシャドウを目の周りに濃いめに塗ります。
  4. 目の端あたりからくまを作るように、黒のアイシャドウを塗ります。

これだけでも目元がくぼんだ印象で、顔がゾンビ風になります。

アイシャドウをくぼみに沿って丸く塗りすぎると、ゾンビではなく、パンダのイメージになるので注意してください。

口元を仕上げます。真っ赤な口紅を塗ってさらに黒のペンシルアイライナーを使って、口角の上下にラインを濃く描きます。

そのラインを指でぼかした後、さらにスポンジでおさえていきます。このメイクは口元にケガをしたような雰囲気がだせます。

ゾンビメイクは丁寧にやるよりも、少々雑にバランスを崩した方がより不気味なゾンビに仕上がります。

スポンサーリンク


ゾンビの衣装も簡単に作ってみましょ

ハロウィンコスプレの女性

出典:http://item.rakuten.co.jp/basque/leg0389/

普段やらない恰好をするのはちょっと勇気がいりますが、ゾンビの仮装は注目されるし、絶対ワクワク感の方が大きいですよ!

そんなゾンビになりたい方、衣装作りにチャレンジしてみませんか。作り方は簡単。
白いシャツをインスタントコーヒーと赤い絵の具で汚していきます。白髪染めスプレーもあれば吹き付けてしまいます。

ハサミかカッターで、切り込みをいれたりしてボロボロ感が出てきたらバッチリ!
最後に髪の毛を逆毛にしたり、ボサボサにしたら、立派なゾンビのできあがりです。

ゾンビとは対照的な白いイメージの看護婦さんや花嫁さんの衣装でもかなり怖カワが作れそう。

簡単ゾンビメイクや衣装を友達とペアルックで揃えるのも、楽しい思い出になりそうです。

まとめ

ハロウィンの仮装をした子どもたち

日本のハロウィンは、大人が仮装して非日常を楽しむイベントとして定着しつつありますが、ハロウィンのゾンビメイクや衣装もいろいろと考えると楽しいですよね。

女子はやっぱりかわいいを基本に、簡単ゾンビメイクにチャレンジしてみましたが、ハロウィンの楽しみ方は他にもあります。

ハロウィンの時期100円ショップに行くと、仮装グッズやラッピングといった小物まで品ぞろえも豊富にあって楽しめます。

室内をデコレーションできるハロウィンの小物には、おなじみのカボチャやコウモリをデザインしたグッズがたくさんあるので、メイクと仮装で決まったら、みんなでハロウィンパーティで盛り上がりましょう!

スポンサーリンク